Article

スポンサードリンクプライバシーポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメリカ人は本当にアメ車が好きか?

ゼネラルモーターズは、キャデラックCTSが、世界で最も有名な自動車専門誌として知られる「モータートレンド」誌の選考する2008年「モータートレンド・カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞したと発表した。

 新型CTSは、今秋の発売開始以降、世界中の注目を集め、消費者から高い評価を受けてきたことが受賞理由とのこと。高級車の購買層も同様の反応で、米国内におけるCTSの10月の販売台数は75%も伸びたという。
【carview http://www.carview.co.jp/news/0/61530/】

ちなみに日本ベストカーにはデミオ(世界2位)、フィット、世界のベストカーにはフィアット500でした。
こんだけベストカーが氾濫していると、果たしてどれが本当のベストな自動車なのかわかりませんよね。

さて、権威あるアメリカ誌に1位に選ばれたゼネラルモータースですが、じつはアメリカ国内でもそんなに評判がいい方ではないそう。アメリカでも人気のある自動車の1位は日本車、アメ車のランクは下の方だそうです。

アメリカもなかなか日本色に染まってきましたね^^そのうち、秋葉系の痛車なんかがロスの街並みを颯爽と走るようになるんでしょうか??


トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

自動車最新情報

自動車キーワード検索

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。