Article

スポンサードリンクプライバシーポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


企業情報サイト満足度もナンバー1トヨタ

自動車業界とは直接関係はないんですが、こんな記事を見つけました。

日本ブランド戦略研究所は、2007年10月、業界別に抽出した企業情報サイトユーザー1万2,600人を対象に、有力企業252社の企業情報サイトについてのインターネットアンケートを実施、2007年12月10日、その結果を公表した。

調査方法は、業界別に抽出した企業情報サイトユーザーに対象サイトのコンテンツを閲覧、評価をしてもらう。対象の企業情報は会社案内、ニュースリリース、技術・品質、CSR・環境、IR、経営理念の6コンテンツ。回答者はコンテンツを閲覧のうえ、それぞれ5段階評価を行う。また、総合評価である CC サイト指数は6つのコンテンツ評価の平均によって算出。

それによると、有力企業の中で1位となったのは「トヨタ自動車」、全てのコンテンツで安定した高い評価を得た。2位は「キリンビール」と「アサヒビール」が同一ポイントで並んだ。
【http://japan.internet.com/wmnews/20071210/5.html】

トヨタは名実ともに自動車界のナンバー1ですし、ディーラーの満足度もレクサスがナンバー1を獲得するなどサービス面では定評があります。
しかし、最近はトヨタの自動車にリコールが多いのも事実で、サービス面だけでなく、技術面にも力を入れて欲しいと思います。

ちなみに、自動車関連でランキング入りしたのは
5位 ホンダ
11位 ブリジストン
で、トヨタと合わせて3社でした。


トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

自動車最新情報

自動車キーワード検索

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。