Article

スポンサードリンクプライバシーポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


値上げヨン様

シトロエン・ジャポンは、2008年1月1日から、シトロエン 一部モデルの車両本体価格とオプション価格を改定すると発表した。

 今回の価格改定は、ここ数年続いているユーロ高の影響を受けたもので、対象となるのはC4(1.6、2.0、2.0エクスクルーシブ、1.6VTR、2.0VTS)、C4ピカソ2.0エクスクルーシブ、C6エクスクルーシブの7機種。値上げ幅は全車種平均で約2%、9万5000円?36万円となっている。またオプション価格も5000円から5万円の値上げとなる。

■シトロエン改定後販売価格(値上げ価格)
C4 1.6 249万円(9万5000円)
C4 2.0 284万円(15万円)
C4 2.0エクスクルーシブ 315万円(16万円)
C4 1.6VTR 255万円(12万円)
C4 2.0VTS 345万円(18万円)
C4ピカソ2.0エクスクルーシブ 362万円(17万円)
C6エクスクルーシブ 725万円(36万円)
【carview シトロエンC4、C6の販売価格を値上げ

シトロエンC4ピカソといえば、今年のRJC(日本自動車研究者ジャーナリスト会議)カーオブイヤーのインポート部門にノミネートされた程の実力車。(カーオブイヤー詳細

BMWワーゲン、メルセデスベンツに続きシトロエンも値上げですか・・・

このところ、輸入車の値上げの原因となっているユーロ高ですが、為替のユーロ?円チャートをみてみると一年前は1ユーロ147円だったのにたいして現在(12月13日)は165円と10%強値上がりしています。

確かにこれでは海外自動車メーカーもキビしいですもんね。
悲しいけど外車の値上げは妥当といったところでしょうか・・・


トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

自動車最新情報

自動車キーワード検索

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。